「問題解決型のホームページ制作」を中心に、WEBを活用したい中小企業・個人事業主様のご相談からフォローまで、一貫してサポートしています。
「問題解決型のホームページ制作」を中心に、WEBを活用したい中小企業・個人事業主様のご相談からフォローまで、一貫してサポートしています。

IT導入助成金の「IT導入支援事業者」に採択されました

2018/05/18 2018/07/13

昨年と同様に行われる【IT導入支援事業者に採択されました!】
※昨年とは申請手順や、補助範囲が変わっています。

IT導入助成金の概要

補助対象経費

導入することで「生産性」が上がる・事業全体の売上が上がることを目的に、ソフトウエア、クラウド利用費、導入関連経費等
当社ではホームページ制作、ECサイトの制作、その他ソフトの導入などが対応できます。

補助金の上限額・下限額・補助率

上限額:50万円
下限額:15万円(制作費なら最低30万円~)
補助率:1/2

スケジュール

申請には申請者が用意するデータと、代理申請する支援事業者が協力して申請を行います。

第一次は2018年6月4日(月)まで
第二次は2018年8月3日
第三次は2018年10月上旬<予定>

ホームページ制作の場合

まず必要なものは

■経営診断ツールの結果
診断結果PDFの右上「診断結果ID」

■SECURITY ACTION
「★一つ星」もしくは「★★二つ星」を宣言し、「4から始まる数字11桁のアカウント」

■おもてなし規格の認証(加点項目)
無料で取得できる紅認証でOK、取得後のID

■履歴事項全部証明書(法人の場合)

■事業計画
IT導入助成金では、申請時にITツール導入した後の5年間の売上などの計画※を申請し、実施後5年間の報告義務があります。
※3年後の伸び率1%以上、4年後の伸び率1.5%以上、5年後の伸び率2%以上またはこれらと同等以上の生産性向上」が基準

まとめ
昨年より上限額・補助率が下がりましたが、日程も第三次まで広がり、多くの会社に使ってもらおうとする印象がしますね。
助成金の利用は「代理申請」形式になるので、利用したい場合は、まずはご相談ください。
知って納得、学んで実践!WEB活用を育てる「WEB育」無料メールマガジン
今、お悩みの方へ
「どこから改善すればいいのか」「更新や編集に悩んでいる」などの困り事を相談してみませんか?
代表の小谷が直接お返事します!

関連記事を読む

【販促に使える】小規模事業者持続化補助金が始まりました。
与謝野町商工会主催「LINE@セミナー」の講師させていただきました
Contact Form 7で郵便番号から住所を自動入力できる方法【Contact Form 7カスタマイズ】
販促に使える「小規模事業者持続化補助金」の追加公募が発表されました