ママチュデザインは、わかりやすさと親近感で「集客につながる」ホームページ制作を企画・制作などトータルで対応しています
ママチュデザインは、わかりやすさと親近感で「集客につながる」ホームページ制作を企画・制作などトータルで対応しています

私がサービス申込(イラスト発注)した 行動パターンと申込に至るまで

2017年05月30日

「ブログや資料をわかりやすく書くのに、モチーフやシンボルになるものが欲しい」
ということで、使わなくなって久しいペンタブを持つ勇気もなく、ドキドキしながらイラスト依頼をお願いしてみました!

描いていただいたのは同じ京都で活動されている4人の子供と鬼ばば母ちゃんのマツキヨコさん。

シンプルでわかりやすく、可愛い絵柄で、これからたくさん使っていくのが楽しみなところです♪
(マツキヨコさんありがとうございました!)

サービス申し込みに至るまで

さて、本題。
せっかくサービスに申し込むなら、自分がどう行動したり感じたのか、そのサービスを申し込むに至ったのかという視点で記録とメモです。

条件はただ1つ

似顔絵だけどシンプルでかわいいものを!
リアル気味だったり、特徴がすごい出てるイラストは、なんかしつこいのでパス

とりあえず検索するものの見つからない

1回目「似顔絵 ビジネス」で調べると、リアル気味だったりで、記念品用のイラストだったり、ピンと来るのが見つからない

あ、こういう表情やポーズ違いかつシンプルっぽいものはイラストレーターさんに直接依頼するしかない…?

2回目「イラスト 依頼」で、出るわ出るわ登録型のポータルサイト達。
よし、これでなんとかなるかも…とは、これがまたいかない。

多すぎて探すのが大変になってきた

サービスから見ても見つからない、指名や相談しようにも多すぎて見つからない
調べ尽くしてから利用する慎重派タイプの私でも過ぎる時間が勿体ないと思えてきた…。

よし、普段読んでる絵ブログさんか身の回りの方にしよう

遠回りした気もするけど、普段イラストを見かけてるから一方的に親近感あるし、ちゃんとしてそうで信頼できそう。
ということでブログを見に行く→イラスト制作ページを見る→イラスト発注できる!しかもポーズ違いセットで依頼できる→まさにそれだ!お願いしよう!
(もはや完成してないのに、気持ちはやりきった気分)

情報発信の大切さを身を持って実感

〇〇みたいなサービスないかな?こんな商品ないかな?と思って、ひとまず検索(ウェブなりSNSやアプリなど)するものの、それで見つからなかったら「あ、そういえば誰かこういうもの扱ってなかったかな?」になった行動パターンでした。

日頃からブログやSNSなどで情報発信されてる方ほど、思い出してもらえたり声をかけてもらう率が高いのかなと身を持って体験したお話でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

集客につながるホームページに
自分で育てる「WEB育」メールレッスン
今、お悩みの方へ
「どこから改善すればいいのか」「更新や編集に悩んでいる」などの困り事を相談してみませんか?
代表の小谷が直接お返事します!

関連記事を読む

トラブル回避!ホームページ制作会社を選ぶ時に注意しておきたいポイント
家の住所や電話番号が見られてる!?ドメイン(URL)取得で気を付けたいこと