年末年始の挨拶用に。名入れカレンダーのデザインをしました。

2018/11/21

今年は喪中につき、年賀状は出さない!と決まってはいたものの「やっぱり年末年始の挨拶に、手ぶらはイヤだし今年は名入れカレンダーを作りたい!」という社長要望により、急遽カレンダーを作成することに。

さすがにフルオーダーの制作は厳しいし、名入れできるカレンダーから「かわいい&使える」のを選ぶ!!

とまぁ、探したものの、もう11月中旬にもなれば、いいなと思ったものは、ほとんど売り切れ…。
根気よく探しに探し回って、コレ!というものが見つかったので、こちらのカレン堂さんで発注させていただきました。

名入れカレンダー専門 カレン堂

ということで、フルオーダーではなく名入れの部分だけ制作してきましたー!

初めて名入れカレンダーを作ってみて、意外とサンプルや実例が見つからず、イメージが湧かなくて苦戦するはめに。
(もしかして、あまりデータ入稿するところが少ないのかも)

やっぱり1年を通じて使ってもらえるようなカレンダーを選択したので、名入れ部分だってこだわりたい!

と本日入稿したので、あとはドキドキしながら実物が届くのを待つばかり。ソワソワ。
こわだりの名入れカレンダーを作るなら、カレンダーを依頼する会社さんに相談がオススメです。

まとめ
年末年始の挨拶に渡せるものを作りたい!となったら、一番最初に思い浮かべるのはカレンダー(らしい。社長談)
年賀状制作などもありますが、他の人と同じ埋もれてしまうような販促物より、特徴があって覚えてもらえるような販促物にしたいところですね!

関連記事を読む

※準備中